1から学ぶ ETCマイレージ  
      ETCとETCマイレージサービスについてのサイトです          
 


始めに

ETCとは何?

ETCができた背景

ETCの導入の仕方

ETCの料金所の通り方

ETCの使える所

ETCマイレージ登録

ETCマイレージ注意点

ETCマイレージのポイント

マイレージの有効期間

ポイントの付き方

ETC助成金制度

ETC割引サービス

ETCカードの利用履歴

ETCカードの比較

2輪車用ETC

※相互リンク
申込みはこちら
 


他の割引

東/中/西日本高速道路株式会社
時間帯割引(深夜割引、早朝夜間割引、通勤割引)または障害者割引

阪神高速道路株式会社
環境ロードプライシング、障害者割引、時間帯割引(平日時間帯割引/土曜・休日割引)または各種社会実験

本州四国連絡高速道路株式会社
本州四国連絡高速道路ETC特別割引または障害者割引

名古屋高速道路公社
ETC端末特定区間割引、障害者割引、ETC日曜・祝日割引またはETC夜間割引(社会実験)

福岡北九州高速道路公社
ETC日祝日割引、ETC土曜割引、ETC夜間早朝割引(社会実験)、ETC特定区間割引(社会実験)または障害者割引

愛知県道路公社
障害者割引

宮城県道路公社
障害者割引

 


阪神高速道路株式会社

加算ポイント
基本ポイントに加えて、ETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)ごとの阪神高速道路の1ヵ月の利用金額(前払金(残高)・還元額 からの支払い分を除く。)に応じて100円につき下記のとおり加算ポイントをお付けいたします。なお、加算ポイントについては、月間利用額に応じて付与するものですので、いつのご通行分に対するポイントかといった詳細情報の表示はされません。ご了承ください。
(100円に満たない端数には、ポイントは付きません。)

1回の走行が100円未満の場合は、基本ポイントが付きません。また、加算ポイントの計算対象額にも含まれません。

 

月間利用額

加算ポイント

               〜 10,000円   0ポイント
10,001円 〜 35,000円   3ポイント
35,001円 〜 70,000円   5ポイント
70,001円 〜              . 10ポイント

 

名古屋高速道路公社

加算ポイント
基本ポイントに加えて、ETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)ごとの 名古屋高速道路の1ヵ月の利用金額(前払金(残高)・還元額からの支払い分を除く。)に応じて100円あたり下記のとおり加算ポイントをお付けいたします。なお、加算ポイントについては、月間利用額に応じて付与するものですので、いつのご通行分に対するポイントかといった詳細情報の表示はされません。ご了承ください。

1回の走行が100円未満の場合は、基本ポイントが付きません。また、加算ポイントの計算対象額にも含まれません

月間利用額

加算ポイント

        〜  5,000円   0ポイント
 5,001円 〜 10,000円   3ポイント
10,001円 〜 20,000円   6ポイント
20,001円 〜 30,000円 12ポイント
30,001円  〜                 19ポイント

 

福岡北九州高速道路公社

加算ポイント
基本ポイントに加えて、ETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)ごとの 福岡高速道路の1ヵ月の利用金額(前払金(残高)・還元額からの支払い分を除く。)に応じて100円あたり下記のとおり加算ポイントを お付けいたします。なお、加算ポイントについては、月間利用額に応じて付与するものですので、いつのご通行分に対するポイントかといった詳細情報の表示はされません。ご了承ください。
 

月間利用額

加算ポイント

        〜   5,000円   0ポイント
 5,001円 〜 10,000円   3ポイント
10,001円 〜 20,000円   6ポイント
20,001円 〜 30,000円 12ポイント
30,001円 〜                 19ポイント

 

愛知県道路公社

加算ポイント
「愛知県道路公社 ETCキャンペーン」中については、1回のご利用100円につき基本ポイントを4ポイントお付けいたします。
 1,050円をご利用の場合なら、40ポイント付きます。


ポイント交換単位

※東/中/西日本高速道路株式会社
※本州四国連絡高速道路株式会社
※宮城県道路公社

ポイントの交換単位

還元額(無料通行分)

  100ポイント
   200円分
   200ポイント    500円分
   600ポイント 2,500円分
1,000ポイント 8,000円分

自動還元サービス利用時:
1,000ポイント→還元額8,000円分に自動交換

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※阪神高速道路株式会社

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。
ただし、ポイントの交換は、最低500ポイントから100ポイント単位での交換となります。

自動還元サービス利用時:
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

※名古屋高速道路公社
※福岡北九州高速道路公社
※愛知県道路公社

100ポイントで100円分の還元額(無料通行分)と交換できます。
ポイントの交換は、100ポイントから100ポイント単位で可能です。

自動還元サービス利用時:
1,000ポイント→還元額1,000円分に自動交換

共通事項

◇ポイントは走行月の翌月20日にお付けします。原則として、ETC無線走行によりお支払いただいた料金に、通行ごとにポイントをお付けします。
◇ポイント交換は、インターネットまたはETCマイレージサービス事務局へのお電話でお申込みいただけます。
◇通行料金のお支払は、
 1:ETCマイレージサービスの還元額からのお支払
 2:「ハイカ・前払」残高管理サービスの前払金からのお支払
 3:ETCカード(ETCクレジットカードまたはETCパーソナルカード)によるお支払い(後払い)

の順に、優先されます。

このうち1.と2.のお支払額にはポイントが付きません。3.のお支払額にのみポイントが付きます。

また、阪神高速道路株式会社で実施している回数券付替サービスをご利用の場合は、1.に優先して回数券付替サービスの付替残高をご利用いただくことになります。(この場合もお支払額にはポイントが付きません。)
 


車載器の種類

車載器には取付の仕方により3種類あります。

2ピースタイプ
2ピースタイプとは、ETCカード挿入部などの本体とアンテナを1つにしたタイプで、ダッシュボード上に取り付けます。ETC車載器本体とETCカードの2つで構成されるため、2ピースタイプと呼びます。

3ピースタイプ
3ピースタイプとは、本体とアンテナが分かれているタイプです。ダッシュボード上にはアンテナだけを取り付け、本体は車内のどこへでも自由に設置することができます。ETC車載器本体、アンテナ、ETCカードの3つで構成されるため、3ピースタイプと呼びます。

ビルトインタイプ
ビルドインタイプとは、車のインテリアとデザインを一体化したタイプで、自動車メーカーから発売されています。ビルトインタイプにも、2ピースタイプと3 ピースタイプがあり、アンテナがルームミラーに組み込まれているものや、ETC車載器本体をセンターパネルに設置するものなど、メーカー、車種によってさまざまです。カーナビゲーションと一体化した、高機能な車載器も発売されています。


セットアップ

セットアップには「オンラインセットアップ」と「オフラインセットアップ」の2種類の申込み方法がありセットアップ店により異なります。

オンラインセットアップ
セットアップに必要な情報をオンラインで送受信します。セットアップ店でETC車載器を車に取り付けている時間でセットアップが完了します。ETCカードがあれば申込み当日にETCが使用できるようになります。

オフラインセットアップ
セットアップに必要な情報の伝達をFAXや郵送で行いますす。そのため、セットアップ申し込みから完了まで、1週間程度の時間がかかります。
 
スポンサードリンク  

ETCマイレージトップページに戻る